本文へスキップ

日本仏教看護・ビハーラ学会 

TEL.043-265-9879

office@jabnvs.jp





領域を超えて日本的ターミナルケアを考える

information学会概要

本会は、「いのち」を主題とし、仏教を基にして、医療・福祉・教育などを中心に「いのち」へのかかわりを問い直し、その理論と方法、さらには実践について開拓することを目的とする。


学会名
日本仏教看護・ビハーラ学会
Japan Association for Buddhist Nursing and Vihara Studies (JABNVS)

設立
平成16年(2004年)

学会長
若麻績 敏隆


年次大会のお知らせ


若麻績 敏隆第14回年次大会は無事終了いたしました。ご参加くださった多くの方々に御礼申し上げます。次年度大会は平成31年8月30日~9月1日の日程で東京の増上寺で開催されます。ご参加をお待ち申し上げます。



日本死の臨床研究会のご案内

日本仏教看護・ビハーラ学会の今井理事が開催に関わっており、若麻績会長や得丸理事の講演のほか、多くの会員がシンポジウムなどに参加する第42回日本死の臨床研究会年次大会は、平成30年12月8日~9日新潟市にて行われますので、ご案内申し上げます。
年次大会リンク




ビハーラ実践のご紹介

当学会の名称の一部を成す「ビハーラ」の実践をご紹介させていただきます。全国の医療機関のビハーラ病棟です。各機関のリンクからアクセスしてください。
長岡西病院ビハーラ病棟
あそかビハーラ病院
佼成病院ビハーラ病棟
福岡聖恵病院ビハーラ病棟

宗教と医療・福祉の境界線での実践はこちら
仏教者ビハーラの会




各様式ダウンロード

平成30年度学術研究費交付申請書様式(エクセル)をダウンロード
平成30年度学術研究費交付申請書様式(PDF)をダウンロード



店舗イメージ

shop info.店舗情報

日本仏教看護・ビハーラ学会
事務局

〒260-8701 
千葉県千葉市中央区
大巌寺町200 淑徳大学
アジア国際社会福祉研究所
郷堀研究室内
TEL. 043-265-9879
FAX. 050-3153-3647